育 み た い こ と

ひみようちえん創立園長の田代鳳信が「子どもたちの中にこういうことを育みたい」と考え、それから現在までひみようちえんの中心になっている考え方です。「焦らず」「じっくりと」「心をこめて」子どもたちに伝えていきたいと思います。

017935cc64ee7fa4d59ff5faf40f4d05424731eb

ごあいさつは
こころのたべものです。

「おはようございます」に始まり「さようなら」で終わる園での1日、このほんのちょっとしたことばのやり取りが、お互いの心を何だかほんわかあたたかくしてくれますよね。「ごあいさつはこころのたべもの」、ひみようちえんではここから「子どもたちのこころ育て」を始めていきたいと思っています。ごあいさつができるようになることは、子どもたちのコミュニケーション能力の芽生えにもつながります。元気な声のごあいさつが響く、そんな幼稚園を目指しています。

みんなで ちからを
あわせよう

幼稚園は集団生活の場です。残念ながらご家庭と全く同じような接し方を行っていくには少し難しい環境でもあります。しかし、その代わりにたくさんのお友達とのふれ合いがあります。そのような中で様々な活動を通して「みんなで力をあわせる」ことの大事さを学んで欲しいと思っています。例えば、園で取り組んでいる和太鼓のように、一人一人の音は小さくつたなくても、全員の音が重なればそれはとても素晴らしいものになる・・・そんな「力をあわせることの素敵さ、達成感」をたくさん体験させてあげたいですね。

010d95c8c7c21e5f6fe44382b08600f72bc1e0fe
60874304_1567409713395134_29790119080335

おはなしを
きちんときけたら
うれしいな

日見幼稚園では「お話をきちんと聞く」ということを大切にしています。日々の保育の中でも毎日、朝のおはなしをきちんとした姿勢で聞く習慣を身につけさせています。これから先、いろいろなことを吸収して成長していく子どもたちにとって、この習慣はとても大切になります。またそれは、自分を律することができるようになるという意味でも非常に大事なことです。そのような子どもたちの成長の芽生えを、私たちはあたたかいことばと励ましで育てていきます。

TEL 0958394510

長崎市網場町432番地

  • Facebook
  • Instagram

©2020 by 日見幼稚園